サービス項目

当センターが顧客様が台湾へいらっしゃる前からもう顧客様に対しての各種サービス項目を提供し始めます。当センターの国際医療コーディネーターは英語又は中国語で治療計画について顧客様と話し合い、同時に顧客様に対して必要なカルテ医療記録のご提言や治療の見積費用や台湾に到着した後の必要な交通情報等を提供いたします。国際医療コーディネーターは、例えば、台湾桃園国際空港から当院までの交通情報を提供し、宿泊先のホテルや旅館の部屋を予約することのお手伝い、各種予約及び手術時間に関する医師との討論についてのお手伝い、入院の手続きを完成させ、長庚病院についての各種生活情報のご案内等のサービスを提供いたします。


外国人の場合の初診受付はどのように行うでしょうか?

  • 外国の方はもし台湾健康保険に加入している場合、一般外来患者として受付することができ、一方、台湾健康保険に未加入の方なら、国際医療サービスを利用することができ、一般外来で受付るか、又は当院の国際医療センターを通じて承ることもできます。
  • ご注意事項:長庚記念病院国際医療センターによって手配する全てのサービス項目は、台湾の国民健康保険給付の範囲に属されないので、全ての必要費用は患者側の全額自己負担となります。もし、顧客様が台湾国民健康保険の被保険者である場合は、こちらのシステムを直接アクセスして当院既存の外来患者受付予約システムをご使用ください。

 

どのような身分なら国際医療サービスを利用することができるでしょうか?

台湾パスポートを所持していない者並びに台湾国民健康保険の未加入者でしたら、国際医療サービスを利用することができます。台湾地元の人々は、転院サービスをご希望の場合、当院の特約センターまでご連絡ください。林口長庚特約センターの電話番号は03-396-2061です。桃園長庚特約センターの電話番号は03-3196160です。


国際医療センターは外国人患者に対してどのようなサービスを提供しています?

外来受診のご案内をはじめ、治療費のご案内、医師のご案内、診察受付と予約、専門担当者の受診同行とご案内、入院の手配、受検や検査の手配、各種医療関連書類申請の代理、ホテル予約のサポート、エアチケットの確認、交通情報のご案内等。


外来診療はどのようにすればよいか、受診予約はどうすればよいですか?

当センターより直接的に顧客様の初診受付及び受診予約の手順をサポートいたします。


貴院にて国際医療サービスを受けるためにはどうすればよいですか?

まず、地元で受診したカルテ医療記録、検査報告、画像等の資料を電子メール又は郵送で当院の国際医療センターまで送っていただければ、当センター職員が当院での治療を受ける適合性を評価するために医師に渡してから例、治療見積費用の推算、入院と治療日数、台湾での滞在期間等の情報を纏めて顧客様に返信いたします。もし、顧客様側がそれらの情報について認めた場合、当センターは台湾への受診時間を調整し、治療計画等に関するプロセスを提供します。


外来診療の治療費はおいくらですか?

毎回の外来診療費用約台湾ドル1500元(初診料台湾ドル500元と診療費用台湾ドル1000元より等を含む)より計算し、検査費用と治療費と薬剤費は別途料金として計算します。


中国大陸の場合はどのように医療ビザを申請するでしょうか?

中国大陸の方なら3ヶ月以内の医療記録をご提供ください。当院の医師がその資料を評価するので、治療資格を認めた場合、当センターは中国大陸の方に対して申請書と委託書とその他の関連文書(例、身分証のコピー、写真、親族関係証明書等)が含まれる入国関連文書を記入するように依頼し、それらの書類資料を当センターまで提供し、当院が病院認可の医療サービス申請書と治療計画書と上述の書類資料を一緒に台湾移民署へ申請しに送付します。ビザが発行された後、国際医療センターは治療費の前払い金が振り込まれた事を確認し、さらに確認できた後に台湾入国ビザを顧客様の方へ郵送します。


国際医療サービスにはどんな支払方法がありますか?

台湾ドル現金でのお支払い又はクレジットカード(Master、Visa、中国銀聯カード等)でのお支払いすることができます。


医療用ビザの申請時間はどの位かかりますか、又はその費用はいくらになりますか?

単独一人で台湾へ治療を受けるタイプと同行者の付き添いで治療を受けるタイプがあるので、2つ分けて説明いたします。

  • 単独一人で治療を受ける
  • 申請所要時間:
  • ● 普通は1ヶ月でお急ぎは2週間(全ファイルの用意が必要)です。
  • ● 普通は台湾ドル3000元でお急ぎは台湾ドル4000元(ケース状況に応じて調整する)です。
  •  
  • 親族/医療関係者の同行で治療を受ける
  • ● 同行できる親族として3親等内の親族を限り、例、配偶者、自分の父母、祖父母、子、孫、兄弟姉妹等が含まれ、多くて2人まで、現地の公的機関でお互いに親族関係であることを証明する必要があり、その上、親族関係公証書を申請することであり、申請完了後に現地の公的機関よりその公証書を台湾海基会へ郵送するので、配達日数は約3~4週間位です。
  • ● 申請所要時間:普通は1ヶ月でお急ぎは2週間(全ファイルの用意が必要)です。
  • ● 申請手数料(台湾ドル):外来診療で普通は台湾ドル3000元でお急ぎは台湾ドル4000元です。同行者ごとに台湾ドル1000元が加算されます。


滞在する宿泊先を提供するでしょうか?

病院周辺に宿泊施設があるので、それらを選択することができ、必要に応じて代行で予約することができます。


基本料金

もし、予約が確定された場合、国際医療コーディネーターは今回の治療費用についてお見積もりいたします。

改めてご了承ください:見積もり費用と実際に発生する可能な費用とは常に差が生じるので、特別声明のパッケージ項目を除き、患者様が依然として実際に生じた費用明細に従って支払わなければなりません。

当院の国際医療センターは下記の支払方法を承ります。クレジットカード支払い(Visa、MasterCard、中国銀聯カードのみ)、現金払い(台湾ドルのみ)、銀行振込等があります。当院内には銀行出張所を設置してあるので、ドルと台湾ドルの為替サービスを提供します。また、ATMを設置してあり、ATMに銀聯カードのロゴが貼付けてある場合、中国人民元を引き出すことができ、一日上限は1万元人民元とします。もし、所要費用を当院の口座まで振り込みたい場合、お気軽に当センターまでお問い合わせください。

  • 外来診療の治療費用
  • ● 初診料:台湾ドル500元
  • ● 医師診察費用:台湾ドル1000元より
  • ● 薬剤費、検査費、治療とその他の費用は別途でのご精算
  •  
  • 入院費用
  • ● 個室:毎日約台湾ドル7670~9550元(毎日の医師診察費用と看護費用を含む)。
  • ● 薬剤費、検査費、手術費、治療費、食事代とその他の費用は別途でのご精算。
  • ● 改めてご了承ください:上記全ての費用について予告なしで調整する場合があります。